浅間牧場遊歩道

浅間山を眺める牧場内のハイキングコース/あさまぼくじょうゆうほどう
開催場所:
浅間牧場遊歩道
377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032
駐車場:
120台(浅間牧場茶屋駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから40分
総面積798haという広大な浅間牧場(浅間家畜育成牧場)の牧草地を横切る遊歩道。途中には「丘を越えて」歌碑(起点から徒歩8分)、標高1343.8mの天丸山展望台(2.1km徒歩45分)もある。そのまま歩いて太平洋クラブ軽井沢コースを左に見て県境を越え、白糸の滝近くに下るルート(5.2km2時間)もあるが要所には道標があるものの、うっかりすると道に迷う心配もあるので、天丸山展望台往復が無難だろう。昭和27年公開の日本初の総天然色映画『カルメン故郷に帰る』のロケ地。東京でストリッパー「カルメン」(高峰秀子)として成功した娘は実は北軽井沢の牧場の出身という設定だ。さらに昭和6年、藤山一郎が歌って大ヒットした古賀メロディーの『丘を越えて』は、浅間牧場がモチーフ。もともと「ピクニック」という明治大学マンドリン倶楽部のマンドリン合奏曲として古賀政男が作曲(昭和5年初演)。それに島田芳文が自身の山荘近くにあった浅間牧場の風景を描いて詞を書き上げたもの。【牧場】【ロケ地】【ハイキング・トレッキング】