みなかみ町須川宿資料館

旧三国街道須川宿を中心とした歴史資料を展示/みなかみまちすかわじゅくしりょうかん
開催場所:
みなかみ町須川宿資料館
379-1418 群馬県利根郡みなかみ町須川755-1
駐車場:
150台(道の駅たくみの里駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道月夜野ICから25分
営業時間:
9:00~17:00、冬期は9:00~16:00
休業日:
火曜、12月29日~1月3日休
料金:
大人200円、中学生以下100円
TEL:
0278-64-1032
須川宿の本陣は、越後長岡藩主・牧野家の常宿として使われていたが、現存していない。資料館は本陣横にある脇本陣を再生したもの。本陣に伝わる宿札をはじめ、須川宿ゆかりの書画、古文書、武具、調度品などを展示。門は旧本陣のものを復元したもので、1779(安永8)年築。庄屋通り沿いには旧大庄屋役宅書院(群馬県指定重要文化財)も現存している。この地を所領した旗本伊丹氏の休息所という。【ミュージアム】【街道】

問合わせ・連絡先
みなかみ町須川宿資料館
電 話:0278-64-1032