水沢うどん田丸屋

戦国時代に創業したうどん専門店/みずさわうどんたまるや
開催場所:
水沢うどん田丸屋
377-0103 群馬県渋川市伊香保町水沢206-1
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから12km、30分
営業時間:
9:00~17:00(売り切れ次第終了)
休業日:
無休
TEL:
0279-72-3019
FAX:
0279-72-3003
詳細情報:
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tamaruya/
上州(群馬県)は小麦の特産地だが、その産物と水沢山から湧き出た名水を生かして水澤寺参拝者向けに供されたのが水沢うどん。1582(天正10)年創業といい、元祖を名乗るのが「水沢うどん田丸屋」だ。天正10年といえば安土城落成、本能寺の変があった激動の年だ。田丸屋では厳選した小麦粉、水沢山の水、天然塩、北海道礼文島産の利尻昆布、熟成された本枯れの鰹節を使いというこだわりのうどんが味わえる。「古伝喜利麦」は当主が「なんとか昔のうどんを復活させたい」と一念発起して誕生させたうどん。群馬県産の小麦だけを使い、昔ながらに石臼でゆっくり挽いた全粒粉(毎日自家製粉する)だけで打つというまさに水澤寺参拝の記念に絶好のうどん。1人前800円(税別)。【グルメ】
問合わせ・連絡先
水沢うどん田丸屋
電 話:0279-72-3019