島村の渡し(島村渡船)

利根川にある市道扱いの渡船/しまむらのわたし
開催場所:
島村の渡し
370-0134 群馬県伊勢崎市境島村
駐車場:
20台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道本庄児玉ICから20分、北関東自動車道伊勢崎ICから30分
アクセス(電車):
東武伊勢崎線境町駅からタクシーで15分または境島村観光シャトルバスを利用。JR高崎線本庄駅からタクシーで20分、深谷駅からタクシーで25分、JR両毛線伊勢崎駅からタクシーで35分
営業時間:
4月~9月は8:30~12:00、13:00~17:00、10月~3月は8:30~12:00、13:00~16:30
休業日:
荒天時休、12月27日~1月4日休
料金:
無料
TEL:
080-2677-8331
坂東大橋と上武大橋の中程に位置する利根川の渡船が島村の渡し(島村渡船)。伊勢崎市道(新地今泉線)扱いのため、渡船運賃は無料(市道渡船)。この島村地区は、利根川を隔てて埼玉県側に飛び地となっている。暴れ河だった利根川の流れがたびたび変わったためで、明治末から大正にかけて大規模な改修工事が行なわれ、村が南北が分断されてしまったという。島村という地名も利根川の中州を意味しており、世界遺産の構成資産となる田島弥平旧宅を代表とする養蚕農家群が残っている。700mという短い距離ながらも流れが急なため、しばしば台風で河岸が崩れる。このため桟橋はなく、掘削しただけの岸に直接つけるというワイルドさ。また可動船は6隻あり、船外機船だが、船大工が杉材で造った和船という風情あるもの。なんとものどかな船旅が楽しめる。なお、埼玉県側から乗船する場合は、赤い旗を立てて対岸に待機する船頭さんに合図する仕組み。【船旅】【穴場・珍百景】
問合わせ・連絡先
渡船夫携帯電話
電 話:080-2677-8331