玉前神社

上総国一ノ宮(かずさのくにいちのみや)で町名もこの神社に由来/たまさきじんじゃ
開催場所:
玉前神社
299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048
駐車場:
50台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
JR外房線上総一ノ宮駅から徒歩8分
営業時間:
境内自由、ご祈祷は9:00~16:00
休業日:
無休
料金:
ご祈祷は5000円~
TEL:
0475-42-2711
FAX:
0475-42-6922
詳細情報:
http://www.tamasaki.org/home.htm
平安時代編纂の『延喜式神名帳』に記載の古社で上総国(かずさのくに)一之宮。長生郡一宮町の町名はもちろんこの神社に由来している。祭神は、玉依姫命(たまよりひめのみこと)。安産祈願の寺としても知られ、北条政子(源頼朝の妻)懐妊に際しては安産祈願の奉幣を受けている。武門の尊崇もあり、徳川家康は15石を寄進している。戦国時代の戦火で往時の社殿は焼失し、現存する権現造の社殿は1687(貞享4)年の再建。9月13日の例祭は、『上総の裸祭』と称し、807(大同2)年に創始されたと伝わる浜降神事。裸の男達が神輿を奉じて九十九里浜を疾走する。すぐ南にある玉崎山観明寺は、明治の神仏分離までの別当寺で、金毘羅堂は明治12年に玉前神社から移築したもの。観明寺も行基開基、円仁(慈覚大師)中興と伝わる古刹だ。ちなみに上総国の国府は、市原市惣社にあったと推測されている。上総国二之宮は、茂原市の橘樹神社(たちばなじんじゃ)。【寺社】【パワースポット】【北条政子】《源頼朝》《徳川家康》【祭】
問合わせ・連絡先
玉前神社
電 話:0475-42-2711