香取神宮本殿

桃山様式を色濃く残し国の重要文化財に指定/かとりじんぐうほんでん
開催場所:
香取神宮本殿
287-0017 千葉県香取市香取1697
駐車場:
300台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
参拝自由、宝物館は9:00~16:00
休業日:
宝物館は無休
料金:
宝物館は大人300円、小人100円
TEL:
0478-57-3211
FAX:
0478-57-3214
詳細情報:
http://www.katori-jingu.or.jp/
現存する香取神宮の本殿は、楼門と同じく1700(元禄13)年、 徳川5代将軍・綱吉の命によって造営されたもので桃山様式を色濃く残し、この時期の神社建築を代表する建物として国の重要文化財に指定されている。香取神宮の本殿は、平安時代には伊勢の神宮と同様に20年ごとのお建替の制度があったが、戦国時代に衰退している。【寺社】【建築】

問合わせ・連絡先
香取神宮社務所
電 話:0478-57-3211