妙福寺

銚子にある日蓮宗の名刹/みょうふくじ
開催場所:
妙福寺
288-0811 千葉県銚子市妙見町1465
駐車場:
無/JR銚子駅周辺のコインパーキングを利用
駐車場マップ:
アクセス(車):
銚子連絡道路横芝光ICから約35.5km(1時間0分)。または、東関東自動車道潮来ICから約33.9km(1時間3分)。東総有料道路大角ICから約34.9km(1時間4分)
アクセス(電車):
JR銚子駅から徒歩5分
営業時間:
境内自由
TEL:
0479-22-0650
FAX:
0479-25-3198
詳細情報:
http://www.myokensama.jp/
銚子市妙見町にある日蓮宗の寺。1314(正和3)年、日祐聖人が創建。八日市場の入山崎に槃若寺(真言宗)としてあったが時の住僧・円学が日蓮宗に転じた。藩政時代には高崎藩士が警護し、皇室から十六菊定紋、 幕府から葵御紋の使用が許されるという格式を誇った。境内に妙見菩薩を祀る妙見宮があることが町名の由来にもなっているが、妙見菩薩像は源満仲尊信の像で、聖徳太子作と伝承されている。源頼朝、さらに豊臣秀吉も尊崇し、秀吉軍の朝鮮遠征時には加藤清正が保持し、その後大坂城に安置されていたという。藩政時代に江戸城中から多古陣屋(香取郡多古町)・松平家に伝わり、1715(正徳5)年に東海鎮護の神として妙福寺に祀られたという。現存する本堂は、享保年間建立の総欅造り。境内の樹齢750年という大藤棚「臥龍の藤」は、南北朝時代に京都御所内から船で銚子へと運ばれたものという。境内には江戸時代に紀州(和歌山県)から移住し、銚子の発展に功ある人々の遺徳を讃える「紀国人移住碑」も立っている。【源頼朝】【豊臣秀吉】【寺社】【パワースポット】
問合わせ・連絡先
妙福寺
電 話:0479-22-0650