本宮砂防堰堤

「日本一美しい砂防堰堤」といわれる貯砂量日本一の砂防ダム/ほんぐうさぼうえんてい
開催場所:
本宮砂防堰堤
930-1455 富山県富山市本宮・中新川郡立山町芦峅寺
駐車場:
10台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
北陸自動車道立山ICから25分
アクセス(電車):
富山地方鉄道立山線有峰口駅から徒歩20分
TEL:
076-482-1111
常願寺川の中流部(常願寺川河口から26.8km)にある昭和12年完成の砂防堰堤で、国の登録有形文化財(昭和期の砂防堰堤としては、立山カルデラ入口に建設された白岩砂防堰堤に次いで全国第2号)。堤高22m、長さ107mで貯砂量日本一(500万立方メートル)の砂防ダムだ。「日本一美しい砂防堰堤」ともいわれ、周辺にはきらきら広場など「水辺の学校」が整備され、砂防堰堤についての説明板も設置。建設当時としては数少ないコンクリートで造られた砂防堰堤で、周辺環境に調和させるため表面は間知石貼で造られており土木学会選奨の土木遺産にも選定されている。【日本一】【土木遺産】

問合わせ・連絡先
国土交通省立山砂防事務所
電 話:076-482-1111