猿倉山森林公園風の城(猿倉城跡)

猿倉山山頂にある展望台/さるくらやましんりんこうえんかぜのしろさるくらじょうあと
開催場所:
猿倉山森林公園風の城(猿倉城跡)
939-2212 富山県富山市舟倉47
駐車場:
160台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
見学自由
休業日:
冬期休
TEL:
076-468-3333
標高344.6mの猿倉山山頂にある展望施設。直下まで車で到達できるが、440段の階段を上る必要がある。猿倉山は神通川第2ダムの北側、北アルプスから富山平野へと伸びる山並みの末端に位置するピーク。「風の城」からは富山平野を一望にする。ここを起点に小佐波御前山方面へ総延長9.6kmの「ふるさと歩道」は、富山県置県100年記念事業の一環として昭和50年に開設。神通川を見下ろす山上には永禄年間(1558年~1570年)頃に猿倉城が築かれているが、遺構はない。飛騨地方で勢力をふるった三木自綱配下の武将・塩屋秋貞が越中進出の前線基地として築城した。塩屋秋貞は、上杉謙信の越中・飛騨侵攻戦で謙信の目代(代理人)を務めている。謙信死後は、織田信長に随従。【城跡】《上杉謙信》【展望台】

問合わせ・連絡先
富山市大沢野健康文化推進財団
電 話:076-468-3333