弓の清水

木曽義仲の伝説を伝える湧き水/ゆみのしょうず
開催場所:
弓の清水
939-1251 富山県高岡市常国
駐車場:
3台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
北陸自動車道滑川ICから8分
TEL:
0766-20-1453
高岡市常国(つねくに)にある湧水。治承・寿永の乱最中の1183(寿永2)年5月10日、源義仲(木曽義仲)が弓の先で地面を突いた(あるいは射った弓が落ちた)地から清水が湧いたとする伝承があり、それが名の由来。5月11日には有名な倶利伽羅峠の戦い、5月9日には般若野の戦いがあったので、般若野の今井兼平軍に合流した直後のエピソードとなる。環境省の「平成の名水百選」に選定。清水の脇には、弓の清水の大杉もそびえ立っている。【平成の名水百選】【源平合戦】

問合わせ・連絡先
高岡市教育委員会文化財課
電 話:0766-20-1453