北山鉱泉元祖仁右衛門家

北山鉱泉のルーツとなる旅館/きたやまこうせんがんそにえもんや
開催場所:
北山鉱泉元祖仁右衛門家
937-0826 富山県魚津市北山702
駐車場:
温泉街入口に専用駐車場あり
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
日帰り入浴は9:00~21:00
休業日:
無休
料金:
日帰り入浴は600円
TEL:
0765-33-9222
FAX:
0765-33-9822
詳細情報:
http://www.niemonya.com/
魚津市郊外にある子宝で知られる温泉。幕末の1867(慶応3)年、北山村の4代目仁右衛門が北山薬師堂(少彦名社)の境内から湧き出る霊泉で、産後の肥立ちの悪い妻を救えという霊夢のとおりにしたところ、妻はたちどころに回復。飲んでよし、浸かってよしの霊泉の噂は、たちどころに里人の知るところとなり、仁右衛門は湯治宿を開業。つまり、ここが北山鉱泉元祖の宿というわけだ。現在では、料理自慢の宿に変身しているが、自慢の温泉は日帰り入浴も可能。展望露天風呂を併設の「草笛の湯」と洞窟のようなサウナ付内風呂「ほたるの湯」の2つの浴室は時間によって男女交替。弱食塩泉の北山鉱泉(冷鉱泉)に人工ラジウム温泉を加えているので、よく温まる。【温泉】
https://www.youtube.com/watch?v=3glv4nAIj2E

問合わせ・連絡先
北山鉱泉元祖仁右衛門家
電 話:0765-33-9222