芦峅雄山神社(芦峅中宮祈願殿)

立山信仰の拠点で立山曼荼羅の里の中心的な存在/あしくらおやまじんじゃあしくらじちゅうぐうきがんでん
開催場所:
芦峅雄山神社(芦峅中宮祈願殿)
930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺2
駐車場:
5台/立山博物館展示館横の駐車場を利用
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
境内自由、ご祈願は要予約
TEL:
076-482-1545
詳細情報:
http://www.oyamajinja.org/
越中国一之宮で、延喜式神名帳にも記載の古社、雄山神社。霊峰立山を神体とする立山信仰の拠点で、峰本社(みねほんしゃ)、中宮祈願殿、前立社壇(まえだてしゃだん)の3社の総称が雄山神社だ。立山連峰・雄山山頂に鎮座する峰本社には夏山登拝シーズンのみの参拝となるが、芦峅寺にある中宮祈願殿は通年参拝が可能。神仏習合の時代には中宮寺と称し、芦峅寺における立山信仰の拠点となった地。立山を開いた佐伯有頼も晩年をこの地で過ごしている。周辺には宿坊が建ち並び集落まるごと博物館構想により、平成7年に「立山曼荼羅(まんだら)の里」として整備されている。【寺社】【パワースポット】

問合わせ・連絡先
雄山神社芦峅社務所
電 話:076-482-1545