雄山神社前立社壇

立山寺を前身とする神仏習合の地/おやまじんじゃまえだてしゃだん
開催場所:
雄山神社前立社壇
930-1368 富山県中新川郡立山町岩峅寺1
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
6:00~18:00、社務所は8:30~16:30(ご祈祷受付は16:00まで)
休業日:
無休
料金:
無料、ご祈祷は5000円~
TEL:
076-483-1148
FAX:
076-483-3953
詳細情報:
http://www.oyamajinja.org/
越中国一之宮で、延喜式神名帳にも記載の古社が雄山神社。霊峰立山を神体とする立山信仰の拠点で、峰本社(みねほんしゃ)、中宮祈願殿(ちゅうぐうきがんでん)、前立社壇の3社の総称が雄山神社だ。立山連峰・雄山山頂に鎮座する峰本社には夏山登拝シーズンのみの参拝となるが、岩峅寺(いわくらじ)に建つ前立社壇なら通年参拝が可能。平安初期に建てられた立山寺(岩峅寺)を前身とする神仏習合の社で、神仏分離の明治維新までは、立山権現への寄進奉納はこの場所になされ、立山登拝では、ここで身を清め、道中の安全を祈った。源頼朝創建、足利吉植再建、佐々成政改修と伝わる本殿は国の重要文化財。明治維新以前の神仏習合時代には、立山寺と称し観音堂や地蔵堂が建ち並び、24軒の宿坊があった。《源平合戦》【寺社】【パワースポット】
問合わせ・連絡先
雄山神社前立社壇
電 話:076-483-1148