ヒスイ海岸(宮崎・境海岸)

ヒスイの原石を探そう/ひすいかいがんみやざきさかいかいがん
開催場所:
ヒスイ海岸(宮崎・境海岸)
939-0703 富山県下新川郡朝日町宮崎
駐車場:
50台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
北陸自動車道朝日ICから10分
アクセス(電車):
あいの風とやま鉄道越中宮崎駅から10分
富山・新潟県境の富山県朝日町や新潟県青海町、糸魚川市一帯では縄文時代から古墳時代の遺跡から翡翠(ヒスイ)の加工工房が発見されている。ここで加工された原石は、海岸で採取したもの。朝日町の宮崎・境海岸はヒスイの原石が浜に打ち上げられることからヒスイ海岸と呼ばれている。隣接する糸魚川世界ジオパークで産出するものが流れ着いたものと推測されており、浜山玉つくり遺跡(古墳時代中期の遺跡)からは、ヒスイの工房跡やヒスイの勾玉や滑石の管玉が出土している。ヒスイ海岸は、水質も富山県一を誇り、「日本の渚百選」、環境省の「快水浴場百選」にも選ばれ、夏は海水浴にも絶好だ。色は淡く緑を帯びた感じで、「波打ち際を歩き、水の中で白い光を発している石を探すのがコツ」とか。海の荒れた翌日などは、チャンスも広がる。ヒスイ以外にもガーネットやメノウの原石も散らばっている。隣接してオートキャンプサイト45区画の朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場がある。【ジオパーク】【古代史】【日本の渚百選】【快水浴場百選】【キャンプ】