ますのすし本舗源

8代将軍吉宗も絶賛の富山名物が鱒寿司/ますのすしほんぽみなもと
開催場所:
ますのすし本舗源
939-8232 富山県富山市南央町37-6
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
北陸自動車道富山ICから国道41号を高山方面に2km
アクセス(電車):
JR・あいの風とやま鉄道富山駅からタクシーで20分
営業時間:
9:00~17:00
休業日:
無休
料金:
見学無料
TEL:
076-429-7400
詳細情報:
http://www.minamoto.co.jp/
駅弁の西の横綱といわれるのが富山の郷土料理でもある鱒寿司。製造元は何社もあるが、工場に「ますの寿司伝承館」を併設し、300余年の鱒寿司の歴史を詳しく解説するのが「ますのすし本舗源」だ。初代・源金一郎は、天人楼・日新楼という料亭を経営。さらには富山ホテルを創業。明治41年の北陸鉄道富山停車場(現在の富山駅)の開業にともない、明治45年に富山ホテルが売り出した駅弁が「ますのすし」の始まりという老舗。笹付けやパッケージ詰めなど製造工程の一部を見学することも可能だ。「お土産処天人楼」では、笹に包まれた「ますのすし」、「ぶりのすし」、「ますぶりすし重ね」などが人気商品。1週間前までの予約で「ますのすし手作り体験」も可能。「お食事処 さくら亭」を併設。【グルメ】【駅弁】【ミュージアム】【工場見学】

問合わせ・連絡先
ますのすし本舗源
電 話:076-429-7400