白馬大池

標高2379mの位置にある高山湖/はくばおおいけ
開催場所:
白馬大池
399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙
駐車場:
400台(栂池中央駐車場)
駐車場料金:
1回500円/第一駐車場・第二駐車場(無
駐車場マップ:
白馬乗鞍岳(2456m)の西側、標高2379mの位置にある高山湖。白馬大池火山の噴出物により堰き止められてできた高山湖でクロサンショウウオが生息。白馬連峰では風吹大池に次いで大きな湖で、日本アルプスでも最大級の湖だ。明治時代までは雨乞いの神を祀る霊地として神聖視された場所だ。池の北畔には白馬山荘や栂池ヒュッテを経営する白馬館グループの白馬大池山荘が建っている。10:00~14:00の間なら喫茶も営業。白馬大池山荘の営業は例年6月下旬~10月上旬。もっとも手軽なアプローチ方法は栂池自然園から天狗原を経由する登山道の利用(片道所要約3時間)。池周辺は、チングルマやハクサンコザクラ、ハクサンイチゲなど咲くお花畑で、まさに雲上の楽園になっている。夏山といえども天候は急変する可能性があるので装備はしっかりと。【ハイキング・トレッキング】【湖沼】