おびなたの湯

白馬八方温泉の源泉に最も近い露天風呂/おびなたのゆ
開催場所:
おびなたの湯
399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城9346-1
駐車場:
20台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
上信越自動車道長野ICから約49km(1時間34分)
営業時間:
4月中旬~11月上旬は9:00~18:00(受付は17:30まで)、3月~4月上旬は10:00~17:00(受付は16:00まで)
休業日:
11月上旬~2月休、4月上旬に5日間の休業
料金:
大人600円、小人300円
TEL:
0261-72-3745
白馬八方から白馬岳登山口の猿倉に向かう途中にある簡素な入浴施設。露天風呂のみだが、八方温泉の源泉に最も近く、飲泉も可能。白馬鑓温泉の湯を山麓に引こうという夢のような計画は明治の初めからあったが、大雪崩事故などで断念。昭和58年に南股入で国内屈指の成分を持つアルカリ性単純泉の源泉の掘削に成功し、昭和61年に真っ先に誕生したのがこの「おびなたの湯」というわけだ。野趣あふれる露天風呂には、明治以来の白馬の人々の苦労が隠されている。美人の湯といわれる白馬八方温泉の公衆浴場は他に八方の湯、郷の湯、みみずくの湯がある。【温泉】

問合わせ・連絡先
おびなたの湯
電 話:0261-72-3745