信州松崎和紙工業

木の葉や笹などを漉き込んだ和紙製品/しんしゅうまつざきわしこうぎょう
開催場所:
信州松崎和紙工業
398-0003 長野県大町市社6561
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
長野自動車道安曇野ICから県道310号を5km走った柏矢町交差点から国道147号を22km走った旭町交差点を右折、すぐ先の松崎交差点を左折、すぐのJA倉庫先を右折。大町までオリンピック道路経由も可
アクセス(電車):
JR信濃大町駅から徒歩15分
営業時間:
8:00~17:00
休業日:
無休
TEL:
0261-22-0579
FAX:
0261-22-0579
詳細情報:
http://web-nagano.jp/shinshuwashi/index.html
300年の歴史を誇る手漉き和紙の工場。大町周辺で農閑期の副業として行なわれていた伝統ある和紙作りだが、現在近隣で作っているのはここだけ。木の葉や笹などを漉き込んだ和紙製品は軽くてみやげにも最適。前日までに予約をすれば和紙作り体験も可能で、所要2時間1050円(体験は1日2~3組まで)。工房の見学も予約を。松崎和紙自体は、1042(長久3)年、仁科神明宮の祭用に神社の奉仕人が野生の楮(こうぞ)を使用して和紙を漉いたのが始まりという。【土産】

問合わせ・連絡先
信州松崎和紙工業
電 話:0261-22-0579