赤祖父溜池

農林水産省の「ため池百選」に選定/あかそぶためいけあかそぶためいけえんとうぶんすいそう
開催場所:
赤祖父溜池
939-1876 富山県南砺市川上中(旧井口村)
駐車場:
10台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
南砺市にある農業用のため池で、農林水産省の「ため池百選」に選定。大正15年の干魃による水争いを機に、昭和7年、県営赤祖父郷用水補給事業ため池築造工事が始まり、昭和20年に完成した。戦前、戦時下の工事だから手押しのトロッコで土を運搬。堤防の中心部は粘土質の刃金土で固めている。池の水の公平な分配のために昭和28年には円筒分水槽も設置。円筒分水槽は、サイフォンの原理で円筒状構造物の中央部から水を流出し、外周部に流すシステムで、大正年間に考案され、昭和初期に吹き上げ式の円筒分水が造られるようになった。ため池には毎年2~3tのヘラブナが放流され、地元では釣り池としても有名。周辺にはパットゴルフ場、芝生広場、バーベキュー広場、遊歩道が整備されている。ちなみに「ため池百選」には、富山県では他に桜ヶ池が選定されている。