やまびこ遊歩道(山彦橋)

宇奈月温泉と宇奈月ダムを結ぶ遊歩道/やまびこゆうほどうやまびこばし
開催場所:
やまびこ遊歩道(山彦橋)
938-0282 富山県黒部市黒部峡谷口
駐車場:
350台(宇奈月駅前駐車場)
駐車場料金:
1日900円
駐車場マップ:
黒部峡谷鉄道宇奈月駅横が入口で、やまびこ展望台と宇奈月ダム展望台を結ぶ全長1.1kmの遊歩道。宇奈月ダムの建設によって黒部峡谷鉄道は1.7kmの付け替えが行なわれたが、遊歩道はその廃線跡を再生したもの。だから旧橋梁や、旧隧道を歩くという「廃線歩き」が楽しめるのだ。温泉街から階段を上るやまびこ展望台からは黒部峡谷鉄道の新山彦橋を眼下にする。上流に向かって歩を進めると、かつての鉄道橋を再生した山彦橋。大正15年に完成、昭和63年まで峡谷鉄道の橋梁として活躍していた。ここからはすぐ横に新山彦橋を展望する。長い隧道を抜けてゴールの宇奈月ダム展望台を目ざす。展望台は、対岸に巨大なダムを望むビューポイントだ。【ハイキング・トレッキング】【展望台】【絶景】