芦峅寺閻魔堂

女性信者たちが閻魔大王に罪を懺悔した地/あしくらじえんまどう
開催場所:
芦峅寺閻魔堂
930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
駐車場:
善道坊横の駐車場、立山博物館展示館横の駐車場などを利用
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
営業時間:
拝観自由
立山登拝道の入口、芦峅寺の姥堂川に架かる布橋は、聖域と俗世の境とされてきた。その布橋の東(俗世側)にある閻魔堂は、立山が女人禁制だった時代に、秋の彼岸に齋行される『布橋灌頂会』の際に女性信者たちが閻魔大王に罪を懺悔した地。閻魔堂から布橋までの間、杉林に囲まれた坂道が明念坂で道の傍らには石仏が配されている。布橋を渡りきった先には姥尊を祭る姥堂(立山山中に見立てられた)があったが明治の廃仏毀釈で破却され、今ではその跡地脇に立山博物館遥望館が建っている。立山曼荼羅の絵解きを現代的に映像化した『新立山曼荼羅絵図』などの上映を行なっているので寄り道を。【寺社】【パワースポット】