宮島峡(一の滝・二の滝)

小矢部市の子撫川に懸かるミニナイヤガラ/みやじまきょういちのたきにのたき
開催場所:
宮島峡(一の滝・二の滝)
932-0007 富山県小矢部市名ケ滝・二ノ滝
駐車場:
一の滝8台、二の滝3台、竜宮淵4台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
能越自動車道福岡ICから約8.9km(17分)
小矢部市を流れる小矢部川支流子撫川にある瀑布群。川幅いっぱいに落下しミニナイヤガラ的な一の滝、32段になって落ちる二の滝があり、子撫川探勝歩道が整備されている。さらに上流には竜宮淵とやはりミニナイヤガラ的な三の滝がある。いずれも落差は3m~5mほどでスケール感はさほどではないが、市街地から車で15分という立地を考えると公園散策的に楽しめる場所だ。宮島峡一の滝の滝壺の「おう穴群」(ポットホール)は富山県の天然記念物。また宮島峡の近くには瀧之社の観音滝、鼓ヶ滝という秘瀑もあり、興味があればあわせて探勝を。宮島峡の上流には子撫川ダムがあり、宮島峡を走る車道沿いにはそれぞれの情景に合わせたブロンズ像の女神12体が設置されている。駐車場は一の滝横、二の滝横、竜宮淵付近にある。ちなみに宮島峡にある宮島温泉滝乃荘は、日帰り入浴も楽しめるが、探勝の基地にも絶好だ。【滝】【避暑】