鯉恋の宮

縁結びと開運のパワースポット/こいこいのみや
開催場所:
鯉恋の宮
932-0305 富山県砺波市庄川町金屋1058(庄川水記念公園内)
駐車場:
200台(庄川水記念公園駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
北陸自動車道砺波ICから約9km(17分)
TEL:
0763-82-6841
FAX:
0763-82-6841
詳細情報:
http://www.koipro.jp/love/sisetsu.html
庄川水記念公園庄川ウッドプラザ向かいにある縁結びと開運のパワースポット。庄川に面した場所になで鯉「こいっぴ」が鎮座し、その尾ひれをなでると良縁に恵まれ、くちびるをなでるとパワーが宿るとか。目とウロコをなでると目からウロコで金運を授かるという。「KOI恋の鐘」、「こいっぴ」が描かれた縁結び絵馬、KOI恋みくじも用意。庄川の鯉は昔から神の化身とされ、明治時代から1月7日に厄年の男女(男性は、数え年7、13、25、42、61歳、女性は、数え年7、13、19、33、61歳)が開運・長寿などを願い、鯉を庄川に放流する神事『金屋神明宮の厄年祈祷祭』が行なわれている。つまりは生命力あふれる庄川の鯉にあやかろうというパワースポットなのだ。【パワースポット】【祭】

問合わせ・連絡先
庄川ウッドプラザ
電 話:0763-82-6841