義経岩・義経社

義経伝説を残す雨晴海岸の名勝/よしつねいわよしつねしゃ
開催場所:
義経岩・義経社
933-0135 富山県高岡市太田雨晴
駐車場:
雨晴観光駐車場(21台)を利用
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
JR雨晴駅から徒歩7分
雨晴海岸は、1187(文治3)年に義経が奥州に落ちのびるとき、にわか雨にあった際に雨宿りした海岸という。雨晴という地名の由来にもなった義経伝説だが、義経岩(義経雨はらしの岩)があり、岩の上には義経社という小さな祠もある。近くの伏木には歌舞伎の「勧進帳」のモデルとなったとされる如意の渡しがある。義経岩一帯は古くからの石切り場で、高岡城築城の折にもここからも石が切り出され、高岡城の石垣に確認することができる。【義経】《日本100名城》