高岡市伏木北前船資料館(旧秋元家住宅)

北前船の交易で財を成した伏木を紹介する/たかおかしふしききたまえぶねしりょうかんきゅうあきもとけじゅうたく
開催場所:
高岡市伏木北前船資料館(旧秋元家住宅)
933-0112 富山県高岡市伏木古国府7-49
駐車場:
8台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
能越自動車道高岡ICから15分、北陸自動車道小杉ICまたは砺波ICから40分
アクセス(電車):
JR伏木駅から徒歩10分
営業時間:
9:00~16:30
休業日:
火曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日休
料金:
大人210円、65歳以上160円、中学生以下無料
TEL:
0766-44-3999
小矢部川の河口に位置する湊で、能登屋(藤井家)や鶴屋(堀田家)が北前船の交易で財を成した伏木。伏木海船問屋の数少ない遺構である旧秋元家住宅を再生した資料館で、高岡市内で唯一望楼の残る建物にも注目を。秋元家(本江屋)は、安芸国(広島県)の出身といい、文化年間(1804年~1818年)以前から海運を生業とし、後に長生丸、幸徳丸を所有する廻船問屋となった。北前船で繁栄した伏木を今に伝える貴重な建物は、明治20年の大火で焼失後、元通りに再建されたものという。館内では船主の生活用具や航海の道具など貴重な資料を展示している。実際に上ることのできる望楼は、北前船の帰航を物見役が毎日見張り続けた場所だ。【ミュージアム】【北前船】【建築】

問合わせ・連絡先
高岡市伏木北前船資料館(旧秋元家住宅)
電 話:0766-44-3999