七里の渡し・伊勢国一の鳥居建て替え奉祝祭(お木曳行事)

おすすめ期間:
2015/5/31~2015/6/7
開催場所:
七里の渡し場跡ほか桑名市街
511-0021 三重県桑名市川口町
駐車場:
吉之丸コミュニティパーク駐車場(65台)ほかを利用
駐車場料金:
1回200円
駐車場マップ:
TEL:
0594-24-1231
詳細情報:
http://kanko.city.kuwana.mie.jp/
2015年5月31日(日) 、三重県桑名市で『七里の渡し・伊勢国一の鳥居建て替え奉祝祭(お木曳行事)』。江戸時代、お伊勢参りで賑わった伊勢国の東の玄関口が桑名宿。七里の渡し場跡にある鳥居は、伊勢神宮の一の鳥居として機能して、式年遷宮ごとに伊勢神宮宇治橋の鳥居を移して建て替えている。20年に一度、式年遷宮の年に行なわれるのが鳥居の建て替えの行事。伊勢神宮の式年遷宮でのお木曳やお白石持行事で使用する伊勢神宮の最大の奉曳車(ほうえいしゃ)を借用し、桑名市民会館から七里の渡し場跡までの1.8kmを、2本の綱(200m)で奉曳する。今年は桑名ならではの石取祭車と八幡神社獅子舞が先導する。出発式9:10、奉曳9:45~0:30。コースは桑名市民会館~八間通~南魚町~旧東海道~春日神社~花街~七里の渡し場跡。6月7日(日) 10:00~は竣工式も行なわれる。
問合わせ・連絡先
桑名市観光課
電 話:0594-24-1231