10年に一度の『迦葉山大開帳』

おすすめ期間:
2015/4/28~2015/5/28
開催場所:
迦葉山弥勒寺
378-0071 群馬県沼田市上発知町445
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道沼田ICから県道266号を10kmの迦葉山入口を左折
アクセス(電車):
JR沼田駅から関越交通バス迦葉山行きで40分、終点下車、徒歩1時間
料金:
昇殿券2000円
TEL:
0278-23-9500
FAX:
--
詳細情報:
http://www.kasyouzan.jp/
2015年4月28日(火)~5月28日(木)、群馬県沼田市の迦葉山弥勒寺で10年に一度の『迦葉山大開帳』。期間中本堂での法要、中峯堂(鎮守堂)での祈祷会などが行なわれる。中峯堂(鎮守堂)には昭和14年に地元商工会議所有志が出征軍人の戦勝と武運を願い5万人の祈願札を張り込んで作った大天狗面(顔の長さ6.5m、鼻の高さ2.8m)と、昭和46年に大天狗奉賛会が交通事故撲滅を祈願して作った大天狗面(顔の長さ5.5m、鼻の高さ2.7m)が奉納されている。その中峯堂奥殿の厨子が10年ぶりに御開帳され、普段は立ち入ることのできない本殿から大階段を登り、お天狗様を間近に拝むことができる。御開帳の拝殿には昇殿券2000円が必要。ちなみに群馬県が養蚕で盛んな頃には、蚕室に天狗面をかける風習もあったという。縁起物の天狗面の購入もお忘れなく。【寺社】【パワースポット】http://tabi-magazine.com/spot/?eid=3757

問合わせ・連絡先
迦葉山龍華院弥勒護国寺
電 話:0278-23-9500