万座峠

笠ヶ岳を眺望する上信スカイライン途中の峠/まんざとうげ
開催場所:
万座峠
377-1611 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
上信スカイラインと愛称の付いた群馬県道466号牧干俣線途中にある峠。万座山(1994.5m)の西肩に位置し、峠からは長野県側の松川を隔てて笠ヶ岳、山田牧場方面を眺望する。万座峠から七味温泉へと下る林道山田入線(8350m)もあるが幅員は4m、未舗装の悪路で落石や崩落もあるため通行禁止になっている。万座峠は少し南の毛無峠とともに江戸時代には万座峠道という上州と信州を結ぶ交易路の途中にあった。善光寺平と通じる善光寺街道、あるいは万座・草津への草津街道でもあったのだ(万座温泉は江戸時代にはひなびた湯治場だった)。万座峠から上信スカイラインを長野県方面に走った黒湯山東肩に黒湯山登山口駐車場的なものもあるが、尾根沿いの登山道(往復1時間)は藪漕ぎ覚悟の道となる。【秘境】【穴場・珍百景】