弓池

草津白根駐車場南の火口湖と湿原/ゆみいけ
開催場所:
弓池
377-1700 群馬県吾妻郡草津町白根国有林
駐車場:
500台(草津白根駐車場)/11月中旬~4月上旬は道路未開通
駐車場料金:
1回500円
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから国道353号・145号を49km走った大津交差点を右折、国道292号を白根火山方面に22km
草津白根駐車場のすぐ南、逢ノ峰(2109.9m)の麓にある火口湖。一周800m、所要20分の弓池湿原探勝路が整備され、手軽に花畑探勝が楽しめる。池の西に広がる湿原には木道も整備され足を汚さずに一周できるがハイキング程度の靴の使用を。池の東にある蓬来岩は、弓池火口壁の一部。明治35年にはこの弓池でも水蒸気爆発が起こり、万座温泉で3cmの降灰を記録している。その時の火口(明治火口)は湿原の北側、遊歩道の途中にある。弓池の東側には遊歩道がなく、逢ノ峰山麓を走る白根火山ロープウェイ山頂駅への車道(一般車は進入禁止)を歩くことになる。ちなみに毛無峠は江戸時代まで上州と信州を結ぶ毛無道という古道の途中に位置していた。【自然観察】【湖沼】