元祖力餅しげの屋

峠の力餅の元祖の茶屋は熊野皇大神社神官の家/がんそちからもちしげのや
開催場所:
元祖力餅しげの屋
389-0121 群馬県安中市松井田町峠2・北佐久郡軽井沢町峠町2)
駐車場:
35台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
上信越自動車道の碓氷軽井沢ICから40分
営業時間:
8:00~16:00、8月は8:00~17:00(餅がなくなり次第閉店)
休業日:
不定休、冬期休
TEL:
0267-42-5749
FAX:
0267-42-1505
詳細情報:
http://shigenoya.p1.bindsite.jp/
碓氷峠の県境に建つ茶屋。ご主人の水澤さんは熊野皇大神社(県境に建つ神社の長野県側/群馬県側は熊野神社)の神職。碓氷山荘は熊野神社神職宅というのも街道時代からの伝統。しげの屋も創業は300年前という老舗で名物の「峠の力餅」の老舗。「峠の力餅」には現在、甘味(あんこ)、辛味(大根おろし)、黄味(きなこ)、胡味(くるみ)、みそくるみ、黒味(ごま)の6種あり、大根おろしは夏に限れば自家産という。ざるそばや峠の湧水でいれるコーヒーも美味。そばと力餅を合体させた力餅そばもある。ちなみにしげの屋の力餅が現在のような一口サイズになったのは昭和初期からで、街道時代には文字通り峠歩きの力を蓄えるためにもっと大ぶりだったという。【街道】【グルメ】【スイーツ】
問合わせ・連絡先
しげの屋
電 話:0267-42-5749