碓氷峠鉄道文化むらトロッコ列車ライン

かつての信越本線にトロッコ列車を運行/うすいとうげてつどうぶんかむらとろっこれっしゃらいん
開催場所:
碓氷峠鉄道文化むらトロッコ列車ライン
379-0307 群馬県安中市松井田町坂本
駐車場:
220台
駐車場料金:
碓氷峠鉄道文化むら入園者は駐車料金無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
上信越自動車道松井田妙義ICから県道51号経由、国道18号を約4km、7分
営業時間:
鉄道文化むら発10:00、11:00、13:00、14:00、15:00、30分後に峠の湯発折り返し、碓氷峠鉄道文化むらは3月~10月は9:00~17:00(入園は16:30まで)、11月~2月は9:
休業日:
3月~11月の土・日曜、祝日運行、8月は毎日運行
料金:
碓氷峠鉄道文化むら入園とトロッコ列車乗車券往復大人1300円、小人700円(片道大人900円、小人500円)
TEL:
027-380-4163
FAX:
027-380-4111
詳細情報:
http://www.usuitouge.com/bunkamura/
碓氷峠鉄道文化むら内にある(乗車には入場料が必要)碓氷峠鉄道文化むら駅から碓氷峠の森公園交流館「峠の湯」横の碓氷峠の森公園交流館「とうげのゆ」駅までの2.6kmのトロッコ列車。途中には旧丸山変電所駅(まるやま駅)もある。軽井沢方先頭車両は、展望スペースのある窓ガラスのないオープン型客車。2両目は冷暖房完備の普通車両。牽引するのは碓氷峠専用として2両だけ製造されたTMC-500Aというディーゼルの保線用車両。1km進むと66.7m高くなる66.7パーミルという碓氷峠の急勾配でも25tの重量を牽引することができた。上りでは2両の客車を後ろから押しながら、下りは先頭で支えながら運転される。走る線路は廃線となった信越本線の下り線。信越本線特急「あさま」が走った線路をそのまま使っている。【廃線跡】【鉄道】

問合わせ・連絡先
碓氷峠鉄道文化むら
電 話:027-380-4163