箕郷梅林

東日本随一の梅園/みさとばいりん
開催場所:
箕郷梅林
370-3115 群馬県高崎市箕郷町富岡(蟹沢梅林・梅公園)、箕郷町善地(善地梅林・善地広場)
駐車場:
梅林に蟹沢第一、うめ公園、善地梅林駐車場(2月下旬~3月下旬
駐車場料金:
1回300円
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道前橋ICから30分
アクセス(電車):
JR高崎駅から群馬バス箕郷行き、伊香保行きで30分、箕郷本町下車、徒歩30分またはタクシーで5分
TEL:
027-371-5111
東日本一の生産量を誇る群馬県には「ぐんま三大梅林」と呼ばれる箕郷(みさと)梅林、秋間梅林、榛名梅林があるが10万本という規模で群馬県最大の梅林となっているのが箕郷梅林。榛名山の南麗、標高140m~390mの関東平野を一望する丘陵に広がる梅林で、例年、2月下旬~3月下旬の間、『梅まつり』を開催。樹齢は10年~30年で、生産に最適なものが多い。「うめ公園」のある蟹沢梅林と、善地梅林の2ヶ所に分かれてそれぞれに駐車場があるが、両方を結ぶ散策路も用意されている。また両方の梅林を榛名フルーツラインが結んでいる。「うめ公園」、善地梅林駐車場近くには立ち入りできる梅林を用意。善地広場(見晴台)からの眺望は抜群。「すべて生産用の梅林で観賞用の梅が植えられているわけではありません。指定の梅林以外は林内に立ち入らないようにお願いいたします」(関係者)とのことだ。【花見】
問合わせ・連絡先
高崎市箕郷支所産業課
電 話:027-371-5111