榛名梅林

12万本の花が咲く梅の里/はるなばいりん
開催場所:
榛名梅林
370-3345 群馬県高崎市上里見町
駐車場:
330台(榛名文化会館エコール駐車場)、20台(見晴台横)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道高崎ICから30分、前橋ICから30分
アクセス(電車):
JR高崎駅西口から群馬バス室田行き、権田行きで30分、エコール入口下車、徒歩7分
TEL:
027-374-5111
群馬県は和歌山県に次ぎ全国第2位の梅生産量を誇っている。榛名山南麓の面積750haに20万本の梅の木が植えられているのだ。高崎市の上里見地区にある榛名梅林は、栽培面積300ha以上に約12万本の花が咲く梅の里。花が見頃となる2月下旬~3月下旬、梅林を見渡せる見晴台が設置され、地場産特産物の販売される直売所も開設する。榛名町の梅栽培は、明治時代、日露戦争に出征する兵士に塩分補給・腐敗防止用の梅干を作るために梅を植栽したのが始まり。高崎市の榛名、箕郷地区は群馬県の7割を占める大産地。品種は、「白加賀」、「梅郷」、「紅養老」が主体。【花見】
問合わせ・連絡先
榛名観光協会
電 話:027-374-5111