中之嶽神社

妙義山山麓の古社/なかのたけじんじゃ
開催場所:
中之嶽神社
370-2621 群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248
駐車場:
100台(妙義公園駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
上信越自動車道松井田妙義ICから15分。または、下仁田ICから25分
アクセス(電車):
JR松井田駅からタクシーで25分。または、上信電鉄下仁田駅からタクシーで25分
営業時間:
境内自由
TEL:
0274-82-5671
FAX:
0274-82-2881
詳細情報:
http://www.nakanotake.com/
妙義神社と同じで太古、波己曽(はこそ)神を祀った古社。波己曽とは妙義の岩峰のこと。社伝では日本武尊が妙義山に登拝したといい、欽明天皇の御代に社殿を造営したという。1183(寿永2)年には藤原祐胤が神剣を奉納している。轟岩を御神体とするため、拝殿と幣殿のみで本殿がないのが特徴。境内社の大国神社は、空海(弘法大師)が大国主命を奉納したと伝えられ、暦で甲子の日の前日に、『甲子祭』(きのえねさい)が齋行されている。大国神社の授与品の野球御守も人気だ。境内には中之嶽ドライブイン(県立妙義公園大駐車場前)があるのでドライブ途中の参拝も便利だ。また中之嶽神社を起点とすれば、第四石門は片道30分ほどでアプローチできる。【寺社】【パワースポット】
問合わせ・連絡先
中之嶽神社
電 話:0274-82-5671