白根山湯釜

世界でもっとも強酸性のカルデラ湖/しらねさんゆがま
開催場所:
白根山湯釜
377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津白根国有林内白根山
駐車場:
500台(草津白根駐車場)/11月中旬~4月上旬は道路未開通
駐車場料金:
1回500円
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから国道353号・145号を49km走った大津交差点を右折、国道292号を白根火山方面に22kmで草津白根レストハウス
アクセス(電車):
JR長野原草津口駅からJRバス白根火山行きで1時間、終点下車、徒歩20分
TEL:
0279-88-0800
標高2160mの成層火山、白根山(草津白根山)。本白根山(2171m)と国道を隔てた北側に位置するのが白根山で、シンボルの火口湖・湯釜がある。白根山は今も活発な火山活動を続けており、明治15年の爆発以降は草木が一本も生えない荒涼とした山肌となった。直径1kmもあり、湯釜、涸釜、水釜の3つの火口湖が、pH0.86という世界一の酸性の湖水をたたえている。火口には近づけないが、草津白根レストハウス横の駐車場に車を置き、20分ほど歩いた展望台からは、直径300m、水深30mという最大の火口湖、湯釜を眺望する。湖水がエメラルドグリーンに見えるのは、水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの微粒子の影響。山頂は硫化水素ガス発生のため立ち入りが規制されている(レベル1の平常時には湯釜を中心に半径500m以内は立ち入り禁止、レベル2は1kmに拡大)。白根山と本白根山の鞍部にある弓池も火口湖の一つ。駐車場に隣接する草津白根パークサービスセンターで情報を入手してから散策しよう。【湖沼】【日本一】【火山地形】
問合わせ・連絡先
草津温泉観光協会
電 話:0279-88-0800