西の河原公園

草津一の湯量を誇る源泉は公園になっている/さいのかわらこうえん
開催場所:
西の河原公園
377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津
駐車場:
150台(天狗山第1駐車場)
駐車場料金:
無料(年末年始のみ有料)
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから国道353号・145号を49km走った大津交差点を右折、国道292号を白根火山方面に11kmで西の河原公園駐車場
アクセス(電車):
JR長野原草津口駅からJRバス草津温泉・白根火山行きで25分、草津温泉下車、徒歩10分
営業時間:
入園自由
TEL:
0279-88-0800
草津を流れる湯川の上流、小石がころがる灰色の河原に、湧出した温泉が湯の川となり、独特の荒れ果てた光景を造り出しているのが、西の河原公園。毎分1400リットルの湯量を誇る源泉地で、岩肌のそこかしこで、白煙を上げて温泉が湧き出す様子が見られる。万代鉱源泉と合わせて、草津一の湧出量を誇っている。湯の川に沿って遊歩道も整備されており、園内には温泉と火山の知識が得られる草津ビジターセンターがあるほか、斎藤茂吉などの碑も立つ。湯量豊富な源泉を利用した、開放感たっぷりの大露天風呂もある。【温泉】
問合わせ・連絡先
草津温泉観光協会
電 話:0279-88-0800