榛名山

榛名湖から眺めるとその姿はまさしく富士山/はるなふじ
開催場所:
榛名富士
370-3341 群馬県高崎市榛名山
駐車場:
30台(榛名山ロープウェイ駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号を前橋方面に2km走った半田交差点を右折、県道28号を3km走った上野田交差点を右折、県道15号を8km走った伊香保ビジターセンター前交差点を左折、県道33号を11km
アクセス(電車):
JR高崎駅から群馬バス榛名湖畔行きで1時間25分、終点下車、徒歩20分。または終点から群北第一交通バス伊香保温泉行きに乗り換え4分、ロープウェイ駅下車、榛名山ロープウェイで3分
TEL:
027-374-5111
榛名山は最高峰の掃部ケ岳(1449m)、榛名富士(標高1390m)、天目山(1303m)、相馬山(1411m)、二ッ岳(1344m)、烏帽子岳(1363m)、鬢櫛山(1350m)などの総称。もともと巨大な成層火山だったが噴火と陥没で2km×3kmのカルデラが山上に誕生した。榛名湖畔の東岸に位置する中央火口丘は、その容姿が富士山に似ていることから、榛名富士と呼ばれている。榛名山は、赤城山、妙義山とともに上毛三山の一座だが、榛名山というピークはない。榛名富士の標高は1390.3mで、山頂の一等三角点横には、安産の神様・木花開耶姫命を祀った榛名富士山神社がある。江戸時代、上州(群馬県)でも富士講(富士山信仰)は盛んで、高崎市内にも富士浅間神社などが10社以上ある。榛名山山頂からは榛名湖を見下ろし、湖を囲む外輪山や、天気の良い日には谷川連峰や浅間山を眺望することもできる。榛名高原と山頂は榛名山ロープウェイで結ばれている。ゆうすげ温泉側から山頂までは登山道(所要30分)もあるが道はあまり整備されていないので注意を。【火山地形】【パワースポット】
問合わせ・連絡先
榛名観光協会(高崎市榛名支所産業観光課)
電 話:027-374-5111