竹久夢二伊香保記念館

大正ロマンの森のなかに趣ある建物が点在/たけひさゆめじいかほきねんかん
開催場所:
竹久夢二伊香保記念館
377-0102 群馬県渋川市伊香保町544-119
駐車場:
150台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号を前橋方面に2km走った半田交差点を右折、県道28号を3km走った上野田交差点を右折、県道15号を9km
アクセス(電車):
JR渋川駅から関越交通バス伊香保温泉行きで21分、見晴下下車、徒歩2分
営業時間:
3月~11月は9:00~18:00、12月~2月は9:00~17:00
休業日:
無休
料金:
普通券(大正ロマンの館・黒船館・オルゴール演奏)大人1600円、普通券と新館義山楼1階との共通券大人2000円、子供絵の館大人500円、オルゴール演奏600円、中学生以下無料/税別
TEL:
0279-72-4788
FAX:
0279-72-5120
詳細情報:
http://www.yumeji.or.jp/
独特の美人画で一世を風靡した竹久夢二は、大正8年に初めて伊香保(いかほ)を訪れて以来、何度も再訪し、榛名湖畔にアトリエを建て、伊香保をモチーフに作品を描いている。記念館では榛名(はるな)山を描いた屏風絵『青山河』や『榛名山賦』をはじめ、原画や挿絵、スケッチ、書簡など3000点以上を収蔵、展示しており、企画展も開催。本館は大正ロマンの館(様々な企画展を開催)、夢二黒船館(夢二ホールでは大正時代のピアノやアンティークオルゴールを演奏)。夢二黒船館3階にある喫茶室「港屋サロン」では大正ロマンに浸りながらオリジナル珈琲などで一息つくことができる。夢二黒船館1階にはミュージアムショップも併設。新館は夢二美術研究所日本昔硝子館「義山楼」(ぎやまんろう)は日本唯一の日本建築の美術館(設計当初から美術館として建築されたものとして)。1階は明治・大正ガラスを展示し、2階は江戸のガラスで予約制(4名以上)で公開。【ミュージアム】
問合わせ・連絡先
竹久夢二伊香保記念館
電 話:0279-72-4788