広瀬川美術館

建物は国の登録有形文化財に指定/ひろせがわびじゅつかん
開催場所:
広瀬川美術館
371-0022 群馬県前橋市千代田町3-3-10
駐車場:
12台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道前橋ICから国道17号を前橋市街方面に5km走った厩橋を右折、すぐ
アクセス(電車):
JR前橋駅から関越交_バス渋川方面行きで10分、千代田町3丁目下車、すぐ
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
月曜休
料金:
500円
TEL:
027-231-7325
詳細情報:
http://www.hirosegawamuseum.sakura.ne.jp/
前橋を流れる広瀬川の河畔、厩橋(うまやばし)近くに建つ美術館。昭和23年築の木造2階建ての建物は、郷土出身の画家で二紀会審査委員・近藤嘉男氏の自宅兼アトリエで、「ラ・ボンヌ」大人絵画教室「生活造形実験室」を併設していた。平成9年に美術館として一般公開されたもの。建物は戦後の建物としては日本初の国登録有形文化財に指定されている。窓から広瀬川を望む館内には、近藤氏をはじめ、県内外の作家の作品を展示。昭和24年から50年間、絵画教室を開いていた「ラボンヌ展示室」もみものだ。【ミュージアム】

問合わせ・連絡先
広瀬川美術館
電 話:027-231-7325