敷島公園

松林やばら園、ボート池がある憩いの公園/しきしまこうえん
開催場所:
敷島公園
371-0036 群馬県前橋市敷島町66
駐車場:
577台(P1~P7駐車場)
駐車場料金:
無料/競技場での試合開催時などには使用不
駐車場マップ:
アクセス(車):
関越自動車道前橋ICから国道17号を渋川方面に8km走った荒牧町交差点を左折、1km
アクセス(電車):
JR前橋駅から関越交通バス緑ヶ丘町・総合スポーツセンター方面行きで20分、老人センター入口下車、すぐ
営業時間:
入園自由、管理事務所は8:30~17:30
TEL:
027-234-9338
詳細情報:
http://www.shikishima-park.org/
利根川と広瀬川に挟まれた、36.6haという広大な面積を誇る群馬県立の運動公園(群馬県管理のスポーツ施設区域17.8haと前橋市管理のレクリエーション区域18.8ha)。大正11年の開園当時は、小山河原といわれる松林の河川敷だったという。松は利根川の洪水防止に植栽されたもので現在でも2700本もの松が生い茂る。現在は、陸上競技場(正田醤油スタジアム群馬)、サッカー・ラグビー場、萩原朔太郎(はぎわらさくたろう)碑と萩原朔太郎記念館、前橋市蚕糸記念館(旧蚕糸試験場事務棟)のある森林公園を中心に、南にボートや釣りが楽しめる慈光池やクロマツ林、北に600種7000株を誇るばら園やなかよし広場が点在。春の桜に始まり、バラ、ボタン、ツツジ、花菖蒲など、四季折々に咲く色とりどりの花が美しい。【日本の都市公園100選】【花見】
問合わせ・連絡先
公園管理事務所
電 話:027-234-9338