黄金井戸(竹岡のヒカリモ発生地)

3月~5月にヒカリモが黄金色に輝く/おうごんいどたけおかのひかりもはっせいち
開催場所:
黄金井戸(竹岡のヒカリモ発生地)
299-1622 千葉県富津市萩生1176
駐車場:
3台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
洞穴やトンネルの水たまりに群生し、顕微鏡でなければ観察できない鞭毛藻類のヒカリモ。そのヒカリモが日本で最初に発見されたのが竹岡の発生地で、国の天然記念物に指定されている。国道127号沿いの海蝕洞で、広さ3畳~4畳ほどの広さの洞穴に水深70cmほどの水がたまり、ヒカリモが繁殖している。春になると水面に浮かび黄金色に輝くことから黄金井戸と呼ばれて、縁起のいいパワースポットにもなっている。3月~5月に外からの光線を反射し黄金色に輝く。洞窟内には弁財天が祀られる他、周囲に大日如来を祀る大日堂、龍神を祀る龍神堂も建っている。【自然観察】【パワースポット】【穴場・珍百景】