富山

曲亭馬琴『南総里見八犬伝』の舞台/とみさん
開催場所:
富山
299-2221 千葉県南房総市合戸・吉沢
駐車場:
5台(伏姫籠窟入口駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
南房総にある登山に人気の双耳峰で、県立富山自然公園の中心。その名は阿波(あわ=徳島県)の忌部(いんべ)族を率い南房総(安房=あわ)に上陸、開拓したといわれる天富命(あめのとみのみこと)に由来し(天富山が富山に転訛)、曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』の舞台にもなった名峰だ。北峰(金毘羅峰/349.5m)と南峰(観音峰/342m)に分かれ、北峰には三角点と金比羅神社、十一州一覧台があり、南峰には観音堂がある。『南総里見八犬伝』では、里見家の娘の伏姫と愛犬八房が富山に籠って暮らすという設定だが、伏姫と八房が暮らした伏姫籠窟(ふせひめろうくつ)も西面には残されている。伏姫籠窟入口駐車場から徒歩40分で山頂。ただし、東山麓の吉井側からは北峰と南峰の鞍部まで舗装林道が通じているが、一般的には西側から登山されている。【ハイキング・トレッキング】