法華崎遊歩道

晴れていれば富士を眺める磯の遊歩道/ほっけざきゆうほどう
開催場所:
法華崎遊歩道
299-2403 千葉県南房総市富浦町原岡地先
駐車場:
10台(豊岡海水浴場駐車場)/遊歩道北入口にも駐車スペースあ
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
TEL:
0470-33-1091
南房総市富浦地区の北、浦賀水道に突き出した岬が法華崎。北の南無谷浜側からも、南の豊岡浜側からも車道は通じておらず、先端部は岩礁沿い歩く遊歩道のみとなっている。地名の由来は、日蓮聖人が鎌倉へと渡海の際、ここで法華経を唱えたことから。日蓮は着ていた袈裟を松に掛け、渡海の安全と法華経の布教を祈ったといい、岬の高台には袈裟掛けの松跡の碑が立っている。遊歩道からは大房岬や南無谷海岸、すぐ沖の雀島(クロサギ営巣地)、船虫島を眺望するほか、快晴ならば富士山も眺望。ゴールデンウィークに富士山頂に日が沈むダイヤモンド富士の眺望スポットにもなっている。周辺の磯は、クロダイ、メジナ、メバル、カワハギ、アオリイカの好釣り場。また、海岸にはミヤコグサ、ハマヒルガオ、ハマゴウなど海浜植物も生育している。北の南無谷浜側から歩けば、すぐに海蝕洞を利用したトンネルもあり、B級スポットとして注目を集めている。台風後などで通行止めのこともあるので探勝にあたっては事前に問い合わせをした方が確実。【ハイキング・トレッキング】【絶景】【穴場・珍百景】

問合わせ・連絡先
南房総市観光プロモーション課
電 話:0470-33-1091