沢山不動滝遊歩道(沢山不動堂・かじか橋)

滝を眺めて手軽な散策が楽しめる/さわやまふどうだきゆうほどうさわやまふどうどうかじかばし
開催場所:
沢山不動滝遊歩道(沢山不動堂・かじか橋)
294-0806 千葉県南房総市上滝田沢山52
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
南房総市上滝田地区の谷間にある不動堂で、安房国三十六不動尊霊場34番札所。本堂向拝の龍の彫刻は、昭和15年に千倉後藤流(後藤義光を祖とする彫刻の流派)の後藤義孝が彫ったものだ。不動堂前に架かるかじか橋の下には、泥岩に落差15mの3段滝が懸かり、最上段の滝横の岩壁には不動明王像も祀られている。沢山不動滝で駐車場を起点にして一周20分ほどの遊歩道が整備され、森林浴も楽しめる。不動堂では、毎月28日に縁日も開かれ、正月・6月の縁日には大護摩が厳修される。紅葉の見頃は例年11月中旬~12月中旬頃。【寺社】【パワースポット】【ハイキング・トッレッキング】