千葉県立北総花の丘公園

千葉ニュータウンにある広大な都市公園/ちばけんりつほくそうはなのおかこうえん
開催場所:
千葉県立北総花の丘公園
270-1341 千葉県印西市原山、内野
駐車場:
都市の景ゾーン250台、緑の景ゾーン155台/8:30~17
駐車場料金:
4時間まで300円、4時間超600円
駐車場マップ:
アクセス(車):
東関東自動車道千葉北ICから約16.5km(26分)。または、常磐自動車道柏ICから約24.2km(36分)
営業時間:
入園自由、自然生態園は9:00~16:30、花と緑の文化館は9:00~17:00、バーベキューは10:00~15:00(受付は12:00まで)、ドッグランは9:00~17:00(6月1日~8月15日は
休業日:
自然生態園は無休、花と緑の文化館は第2水曜、年末年始休、バーベキューは4月~11月の土・日曜、祝日、8月に営業(8月は月曜休、1ヶ月前から予約受付、先着順)、ドッグランは月曜、年末年始休
料金:
自然生態園・花と緑の文化館は無料、バーベキューは1区画2400円~、ドッグランは登録制
TEL:
0476-47-4030
FAX:
0476-47-4032
詳細情報:
http://www.cue-net.or.jp/kouen/hana/
印西市にある50.0haという広大な公園で、千葉ニュータウン地区で最大の都市公園。都市の景ゾーン、緑の景ゾーン、水の景ゾーン、道の景ゾーンに分かれ、都市の景ゾーンには、花と緑の文化館(展望室もある)、芝生広場、北総の自然をイメージした「ルーラルガーデン」、ハーブや季節の花が植栽された「フラワーテラスガーデン」、水辺の植物や宿根草花を集めた「ウォーター&フラワーガーデン」、和をテーマにした「バンブーテラスガーデン」がある。緑の景ゾーンは、水辺の動植物を観察する自然生態園、つどいの広場バーベキュー場、みどりの丘(ドッグラン)などが整備されている。戸神川防災調整池沿いの水の景ゾーンには野鳥観察施設もある。【公園】【ペット】【花見】【自然観察】
問合わせ・連絡先
千葉県立北総花の丘公園管理事務所
電 話:0476-47-4030