みんなみの里

郷土料理レストランに農産物の直売も/みんなみのさと
開催場所:
みんなみの里
296-0112 千葉県鴨川市宮山1696
駐車場:
60台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
富津館山道路鋸南富山ICから約20km(42分)
アクセス(電車):
JR安房鴨川駅(東口バスターミナル)から鴨川日東交通バス金束(こづか)、平塚本郷行きで25分、長狭中学校前下車、徒歩5分
営業時間:
2月~10月は9:00~18:00、11月~1月は9:00~17:00
休業日:
不定休
TEL:
04-7099-8033
FAX:
04-7099-8044
詳細情報:
http://minnami.com/
国道410号沿いに建つ鴨川市総合交流ターミナル。観光情報などが入手でき、いちご狩り、フルーツトマト狩りなどの他、田植えなどの農業体験も可能だ。また、旬の素材を使用した郷土料理が味わえるレストランもあり、休憩スポットとしても最適だ。米や野菜、切り花など、地場産の農産物の販売や、地元の工芸作家の作品も展示紹介している。とくに地元で産する長狭米は人気の品。レストランには「里山セット」、黒米そばセットなど地元の食材を使ったメニューが並んでいる。近くには大山の棚田や酪農のさとがあるので寄り道を。「みんなみの里」とは郷土の歌人で伊藤左千夫に師事したアララギ派の古泉千樫(こいずみちかし)が「みんなみの里」近くの実家から嶺岡山(みねおかやま、336m)を眺めて詠んだ「みんなみの嶺岡山のやくる火の こよひもあかく 見えにけるかも」にちなんだもの。古泉千樫は、斉藤茂吉、島木赤彦、長塚節と並び「アララギ」の四天王といわれた。8月にはみんなみの里の裏手にある農園に約5000本のヒマワリが咲く。例年8月上旬が見頃。【直売所】【地産地消】【グルメ】【土産】
問合わせ・連絡先
みんなみの里
電 話:04-7099-8033