稲毛浅間神社

平安時代建立の古社で千葉の富士山信仰の中心地/いなげせんげんじんじゃ
駐車場:
80台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
京葉道路幕張IC、東関東自動車道湾岸習志野ICから15分
アクセス(電車):
京成稲毛駅から徒歩5分、JR総武本線稲毛駅から徒歩15分、JR京葉線稲毛海岸駅からタクシーで5分
営業時間:
御祈祷9:00~16:00、御札・御守授与8:30~18:00
TEL:
043-272-0001
詳細情報:
http://www.inage-sengenjinja.or.jp/
808(大同3)年に富士宮の富士山本宮浅間大社の分霊を勧請して創建したという古社。1180(治承4)年には源頼朝が東六郎胤頼を使者に武運長久を祈願している。1187(文治3)年には富士山の形に盛土を行ない、富士登山同様に3方向から参道を延ばし、東京湾を隔てて富士山と向かい合うように社殿を建立した。昭和39年の火災で往時の建物を失っているが、老松しげる境内や隣接の稲岸公園とともに往時の海岸風情を残している。祭神は他の浅間神社と同じで安産の神様として知られる木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)。『大祭』は7月14日・15日。近くの稲岸公園には「民間航空発祥之地記念碑」が立っている。【寺社】【パワースポット】
問合わせ・連絡先
稲毛浅間神社
電 話:043-272-0001