渚の博物館(館山市立博物館分館)

房総の海と民俗を紹介する博物館/なぎさのはくぶつかんたてやましりつはくぶつかんぶんかん
開催場所:
渚の博物館(館山市立博物館分館)
294-0036 千葉県館山市館山1564-1渚の駅たてやま内
駐車場:
50台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
富津館山道路富浦ICから約6.1km(16分)
アクセス(電車):
JR館山駅西口から徒歩10分
営業時間:
9:00~16:45(入館は16:30まで)
休業日:
月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日休
料金:
入館無料
TEL:
0470-23-5212
房総の海と生活をテーマに海洋民俗を紹介する博物館で、館山港交流拠点「渚の駅たてやま」の中心施設。収蔵資料のうち、2144点が房総半島の漁撈用具として、国の重要文化財に指定されている。1階の収蔵展示室では、木造漁船とその関連資料、捕鯨資料などを展示。2階の常設展示室では、重要有形民俗文化財「房総半島の漁撈用具」の中から網・潜水・釣漁と漁師の生活・信仰に関わる資料を紹介。企画展示室では、「安房の伝統工芸」などを紹介している。ミュージアムショップ「KIRAたて山」を併設。博物館周辺には海辺の広場、展望デッキも整備されている。【ミュージアム】【ウォーターフロント】

問合わせ・連絡先
館山市立博物館学芸係(本館)
電 話:0470-23-5212