日本寺・百尺観音

荘厳! 高さ百尺の磨崖仏に圧倒される/にほんじひゃくしゃくかんのん
開催場所:
日本寺・百尺観音
299-1861 千葉県富津市金谷
駐車場:
200台(有料道路専用山頂駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
館山自動車道木更津南ICから国道127号を館山方面に29km走った明鐘岬から鋸山道路を利用
アクセス(電車):
JR浜金谷駅から徒歩8分の山麓駅から鋸山ロープウェーで4分、鋸山駅下車、徒歩10分
営業時間:
8:00~17:00
休業日:
無休
料金:
日本寺入山料として大人600円、4歳~12歳400円
TEL:
0470-55-1103
詳細情報:
http://www.nihonji.jp/index.html
凝灰岩からなる鋸山(標高329.5m)の大半が、その霊域となっている日本寺。一歩山に踏み入れば、各所に石仏が点在し、いかにも霊山の趣だ。その山頂の一角、金谷下山口(北口管理所)にあるのが、百尺観音。昭和41年に6年の歳月を費やして完成した巨大な磨崖仏で、高さ100尺(約30m)というのが、その名の由来。太平洋戦争の戦没者や交通戦争の犠牲者の供養のために彫られたもの。房州石の石切場跡に彫られた神秘的な磨崖仏だ。房州石のひとつである金谷石は、鋸山の山上で切り出され、車力(しゃりき)と呼ばれる人が石を専用の木製荷車に載せて、金谷石が敷かれた道(車力道)で浜金谷の港へと下った。石畳に轍(わだち)が残る車力道はハイキングコース(関東ふれあいの道「東京湾を望むみち」)として整備されている。運び出された石は江戸・東京の町造りや、開港当初の横浜港の護岸工事などに活用された。【絶景】【パワースポット】【ゴンドラ・ケーブルカー】

問合わせ・連絡先
日本寺
電 話:0470-55-1103