谷津バラ園

世界のバラが6300株が咲き乱れる!/やつばらえん
開催場所:
谷津バラ園
275-0026 千葉県習志野市谷津3-1-14
駐車場:
谷津公園駐車場を利用
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
京葉道路花輪ICから約1.8km(6分)
アクセス(電車):
京成本線谷津駅から徒歩10分
営業時間:
5・6月は9:00~18:00、7月~9月は9:00~17:00、10月~4月は9:00~16:30
休業日:
5・6月、10月~11月15日は無休、7月~9月、11月16日~4月は月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日休
料金:
5月~11月15日は大人370円、65歳以上180円、小・中学生100円、11月16日~4月は大人180円、65歳以上90円、小・中学生50円
TEL:
047-453-3772
FAX:
CH003807.jpg
詳細情報:
http://www.city.narashino.lg.jp/konnamachi/kanko/yaturose/
昭和32年、谷津遊園内に開園した「東洋一の大バラ園」が前身。昭和57年、谷津遊園の閉園にともないバラ園も閉鎖されたが、昭和63年に習志野市の都市公園として復活した。面積1万2600平方メートルに、ブルームーンやクィーンエリザベスなど、世界の名花、名品種、約700種6300株のバラが植えられている、谷津バラ園。園内は左右対称の幾何学的なデザインで、中央には噴水を配している。花のトンネルとなるツルバラのアーチも造られている。バラは春と秋の年2回開花し、例年5月初旬~6月中旬、10月中旬~11月中旬に楽しむことができる。バラ園の入口脇には「読売巨人軍発祥の地」碑も立っている。昭和9年に行なわれたベーブ・ルース、ルー・ゲーリックなどの超一流選手を含む全アメリカ選抜チームに対した全日本チームは、水原茂(慶應義塾)、水原茂(早稲田)、中島治康(早稲田)、二出川延明(明治)、井野川利春(明治)、苅田久徳(法政)ら東京六大学の選抜に沢村栄治などを加えた急造編成。その全日本チームが母体となって大日本東京野球倶楽部(後に東京読売巨人軍、さらに読売巨人軍と改名)が誕生するが、全日本チームの合同練習、そして練習試合が行なわれたのが谷津遊園内の谷津球場だったというわけだ。【花見】【ルーツ】
問合わせ・連絡先
谷津バラ園管理事務所
電 話:047-453-3772